海外旅行ではスリに注意!!

海外、特に有名な観光地ではスリに要注意です。リュックサックを後ろに背負ったり、財布をズボンのポケットに入れておいたりすると、刃物で切られ中身を取り出されてしまう危険性があります。また、日本人は海外では恰好のターゲットで、日本人と分かるや否やスリの獲物として狙われてしまう場合もあります。マスクなどをしていると日本人だと分かってしまう恐れがあるので注意しましょう。海外旅行でスリにあわない為の対策としては、まずリュックサックやショルダーバッグは必ず背中側ではなく前にして背負うこと。そして、なるべく上着やズボンのポケットに携帯電話や財布を入れないことです。海外旅行ではスリに充分注意して、旅行を楽しんでください。

お土産屋では必ずお釣りを確認!!

海外旅行の際、お土産屋でお釣りが少なく渡されてしまうことがあります。これは故意である場合と、そうでない場合がありますが、こういった時の対策を今から説明します。まず、お土産屋でお会計を済ませた後、必ずその場でお釣りがあっているかどうか、確認しましょう。一度、店を出てしまうと、後でお釣りが間違っていることに気づいても、お店側に取り合ってもらえません。そして、その場で確認してお釣りが間違っていた時、すぐに店員にレシートとお釣りを見せ、間違っている事を説明しましょう。大抵の場合、これで店側がちゃんとしたお釣りを返してくれるので、問題は解決しますが、時々しらばっくれる店もあります。店側がしらばっくれたら、ツアーのガイドに状況を説明するか、その場でなんとか間違っている事を強く言ってください。このように、お土産を買う時にはお釣りに注意しましょう!